江戸川区、東西線「西葛西駅」南口より徒歩5分にある大林歯科医院です。虫歯、歯科矯正、インプラントは当院へ

CRとは

  • HOME »
  • CRとは

CRとは

CRとは、光重合型コンポジットレジン充填法の略で、主に前歯や奥歯などの小さな虫歯治療に使われる治療のことを指します。CRでは、虫歯などで穴があい た部分にプラスティックを詰めます。プラスティックは白いので、金や銀などと異なり本物の歯のような色に仕上げることが出来ます。また、CRは歯形をとる 必要がないので、その日のうちに虫歯部分を削り、その日のうちに詰めることができるというメリットもあります。保険適用で、費用も安くすみます。小さな虫 歯であれば、簡単に治療を終えることができるので、ポピュラーな治療法です。
詰めたプラスティックは、部分的に色が合いにくい、年月を経るごとに変色する、割れてしまう危険性もある、時にはとれてしまう場合もあるなどのデメリットもあります。
また、割れた部分やとれた箇所を放置しておくと再度虫歯となる危険性もありますので注意が必要です。

大林歯科医院では、こうしたデメリットを最小限に抑えるように最大限の配慮をして治療を実施しています。

しかしながら、自費で治療した場合は、こうした色の変化もないばかりか、適合なども保険の治療に比べて非常に優れているので、再治療の可能性も低く抑えることができます。
大林歯科医院では、インフォームドコンセントを重視しておりますので、治療にあたっては、治療法や費用などについても事前に詳しくご説明させていただいて おります。毎日使うご自分の口の中のことなので、説明を聞いていただき、納得のいく治療を受けていただければと考えております。

東京都江戸川区西葛西7-20-8 TEL 03-5658-6487 お気軽にお問い合わせください。

診療時間

午前:8:30~13:00
午後:14:00~18:00

 


休診日
木曜・日曜・祝日

※受付は診療時間終了の30分前までです。

Copyright © 大林歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.